FAQ


Q01
丹羽先生の療法で99%は治癒できると聞きましたが本当ですか?
症状によって違うでしょうが、治療に要する日数や平均的な入院費用なども教えてください。
土佐清水病院は、高知県の足摺岬のほど近くにあります。
当地は四国のほぼ最南端に位置しているため三方が海に面しそのうえ大工場はなく、車の交通量も極端に少ないため大気汚染がありません。
アトピー性皮膚炎を始めとする現代型疾病の患者さんには、理想的な環境といってさしつかえないと思います。
しかし本州からは遠隔な地だけに全国から来院される患者さんには、かなりの負担(時間的にも金銭的にも)をおかけしているのが実状です。

こうした多くの犠牲を払ってでも、それこそワラにでもすがりたい気持ちで来院される患者さんに私の開発した後述する丹羽療法で対処しています。
そしてアトピーの治癒率99%という画期的な成功実績が世間に広まるにつれてマスコミなどにも取り上げられ、患者数が激増しているのが現状です。

具体的な数字をあげますと、平成4年の入院患者数は340名。平成5年900名。平成6年2867名。ベッド数70の病院ですので病院で収容しきれない患者さんは病院の指定した民宿やアパートに下宿しながら通院しています。こうして毎月200〜300人近くの患者さんが入院あるいは準入院による軟膏療法を受けています。

それから治療日数のことですが私の療法を受けた患者さんは治療経過報告が物語っているとおり、子供さんで4〜5日・成人で1週間・特別に抵抗する超重症の患者さんでも10日から2週間で軽快します。

その後は自宅でSOD抽出エキスを含んだ軟膏(一部は3分の1〜4分の1の濃度のステロイドを含有)を塗っていただくだけで皮膚炎の再燃を防ぐことができるのです。
超重症の患者さんでも私の指導(食事指導も含む)をきちんと守っていただければ、確実に93%〜99%の人は治癒します(再燃する原因については、別の項をご覧ください)。

また入院費用は
超重症の患者さん(10日〜2週間の入院を要する方)で15万円程度を目安にしていただきたいと思います。
月に一度程度ですが、札幌・新横浜・大阪・福岡などでも診察治療が可能です。


戻る

SOD NETWORK